医療法人志匠会
しながわししょうかいびょういん

品川志匠会病院

〒140-0001 東京都品川区北品川1丁目29-7
京浜急行線       北品川駅・新馬場駅から 徒歩5分
JR線・京浜急行線   品川駅から       タクシー5分
りんかい線・モノレール 天王洲アイル駅から   タクシー8分

受付時間

午前  8:00~12:00
午後 14:00~17:00
休診 日曜日・祝日

お気軽にお問合せください

03-5781-0700

FAX

03-5781-0828

しながわししょうかいびょういん

品 川 志 匠 会 病 院

品川志匠会病院は、首・腰の手術に特化した専門病院です。

受付・診察時間

10月より土屋医師の外来が始まりました。

外来の日時等については、お電話にてお問い合わせください。

問合せ:03-5781-0700

診察時間

午前

9:00~

×

午後

15:00~

×

【受付時間】
午前   8:00~12:00 
午後 14:00~17:00

 月曜日午後のみ大田院長完全予約制
休診日: 日曜日、祝日

≪受付方法について≫

午前は7時30分から8時、午後は13時30分から14時までの間にご来院していただいた方は、受付前の記載台に記入用紙が置いてあります。

順番にご記入の上、診察券をお入れください。

初診の方はお名前のみご記入ください。

受付時間内にご来院の方は直接受付にお声がけください。

※ なお、お名前を用紙に記入せず診察券のみ入れた場合には、順番はお取りできませんので必ず用紙へのご記入をお願いいたします。

アクセス(地図)

〒140-0001

  東京都品川区北品川1-29-7

  北品川駅・新馬場駅から 徒歩5分
  品川駅から       タクシー5分
  天王洲アイル駅から   タクシー8分 

  【高速道路】

  横浜方面からは1号羽田線「勝島」出口、又は湾岸線「大井南」出口が便利です。

  新宿・渋谷方面からは中央環状線(C2)「五反田」出口が便利です。

  銀座方面からは1号羽田線「芝浦」出口が便利です。

 

都営バス(品93)「東品川一丁目」バス停から 徒歩1分 

 ※朝7時から10時には、「東品川一丁目」に停車しないことがありますのでご注意ください。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

患者さんのお問合せはこちら

03-5781-0700

FAX:03-5781-0828

※ 業者等の方は下記へおかけください。

TEL:03-5781-0705

受付:午前   8:00~12:00

   午後 14:00~17:00

診察:午前   9:00~         

   午後 15:00~         
休診:日曜日・祝日

腰や首からの症状で悩んでいませんか?

  • 腰や下肢に痛み又はしびれを感じる
  • 歩きにくい・歩行が困難になってきた・長く歩けない
  • 首・肩・上肢(腕)の痛みが消えない
  • 手がうまく動かない・しびれがある。
  • 手に力が入らない
  • 頻尿、尿漏れがある・残尿感が消えない
  • その他、首や腰からの症状

品川志匠会病院にご相談ください

ホームページにお越しくださいまして、まことにありがとうございます。

手・足の痛みやしびれ、首や腰の症状からくる間欠的跛行や歩行困難など、首や腰からくる症状にお困りの方は、ぜひ一度、品川志匠会病院へご相談ください。

頚椎の病気(頸部脊柱管狭窄症・後縦靭帯骨化症(OPLL・頸椎椎間板ヘルニア)・胸腰椎の病気(腰部脊柱管狭窄症、変性すべり症、分離症/分離すべり症、脊柱変形(高齢者変性側弯症・脊柱後弯症)・腰椎椎間板ヘルニアなど)からくる手足の痛み・しびれのお悩みに対応しております。

地元・品川区や大田区をはじめ、神奈川や千葉、埼玉といった近くの方々のみならず、全国すべての都道府県からも多くの患者さまにお越しいただいております。

北品川駅・新馬場駅からは徒歩5分ほど、新幹線の停車する品川駅、羽田空港からのモノレールの天王洲アイル駅などの駅からもタクシーで5~8分と各交通機関からアクセスしやすい立地ですので、どうぞお気軽にご来院ください。

当院の特徴

豊富な経験と匠の技術への志

私たち志匠会は、頸と腰の手術(脊椎外科)に特化して治療を行っております。

グループ合計で年間約1,500件(品川約1,000件、新横浜約500件)の頸と腰の手術を行っており、医師をはじめ看護師、理学療法士、放射線技師等の各スタッフは頸と腰の治療について豊富な症例経験を有しており、その経験を活かして匠の技術を身につけることを、志しております。

安全で確実な手術方法を心掛ける

私たち志匠会は、安全・確実な手術方法を第一に考えて術式の検討を行っています。
私たち志匠会も、良いものであれば新しい器械、新しい手技を積極的に導入していますが、それは安全・確実な手術方法であると判断できたものであればこそです。

最新の機器を積極的に導入

適切な治療を行うためには、正確な情報が豊富に必要となります。

品川志匠会病院では、正面・側面からの同時全身撮影をを行うことができる機器(EOS)や立位でのMRI撮影が可能な機器(G-Scan)など、最新の検査機器を積極的に導入しています。

 

また、安全に手術を行うために、術中に器具の位置・方向等を正確に把握することが必要となる場合があります。

品川志匠会病院では、術中にCT撮影が可能な機器(O-arm)など、最新の手術機器も積極的に導入しています。